シンガポールねた!

シンガポールのニュースや面白ネタを紹介します。
コラムLatteでも記事を書いてます シンガポール 旅行・観光に関する旅コラム - 旅行Latte

歴史

インド歴史博物館が5月8日にオープン

インディアン・ヘリテージセンター Indian Heritage Centre が2015年5月8日にオープンします。
場所はリトルインディアMRT駅やテッカセンターに近い5 Campbell Lane。
4階建の建物には440の遺物があり、19-21世紀のインド人達の動きなどを伝えます。

ニュース記事:
In pictures: $21 million Indian Heritage Centre to open to the public on May 8 - See more at: http://www.straitstimes.com/news/singapore/more-singapore-stories/story/21-million-indian-heritage-centre-open-the-public-may-8-#sthash.9hM9CNzZ.dpuf 


ちなみに、
華人の歴史を伝えるチャイナタウン・ヘリテージセンターは、チャイナタウンのど真ん中、48 Pagoda Streetに(2015年下半期まで改装のため閉館)、
マレー・ヘリテージセンターはサルタンモスクに近い85 Sultan Gateにあります。


最近は博物館の開館ラッシュですね。
4月28日には、NUS内に自然史博物館 Lee kong Chian Natural History Museumもオープンします。

見て回れる場所が増えた分、これからは各館が集客に奔走するようになるのかも。
展示内容のさらなる充実に期待したいところです。

シンガポール謎解き散歩 [ 田村慶子 ]

価格:864円
(2015/4/23 17:22時点)



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

シンガポールの昔と今が比較できる写真集サイト

ストレーツタイムス紙のサイトに、シンガポールがどう変わったかを見られるページが掲載されました。
矢印をスライドさせると、昔と今の写真を見比べることができます。

Singapore Slider: Marina Bay (The Straits Times)

25

写真の下にはその場所の歴史的な移り変わりも書かれています。


マリーナベイサンズがあるのとないのでは大きく違いますね。
チョンバルの古いHDBのように、あまり変わっていないところもあります。
クラークキーはだいぶ綺麗になりました。

歴史の浅い国ではありますが、それでも昔の風景やその歴史を探ると面白いものです。

タイガー ビール 330ml ビール シンガポール



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村
 

シンガポールの昔の貴重な映像いろいろ

British Patheというイギリスのマルチメディア・リソース会社が、YouTubeに多くの貴重な映像をアップしました。
1896年からの、8,5000ものビデオがアップされ、その中には1950年の選挙の一場面や、1945年の日本の降伏の場面など、シンガポールの映像も多く上がっています。

British Pathé (YouTube)  

沢山ありますが、その中からかいつまんでご紹介。

1942年、日本軍の侵攻が始まった年です。
 http://www.youtube.com/watch?v=yG4-JpILZ1o 
 


これは1945年、日本軍の降伏。
http://www.youtube.com/watch?v=Orz-3fl7nKM 



1946年。
http://www.youtube.com/watch?v=xtbB3hyTfu4 
 
クラークキーかボートキーあたりの風景も。
街をトライショーが走る様子もありますが、どこなんでしょうか。 


1969年。アレクサンドラ王女の訪星。
http://www.youtube.com/watch?v=YqaxuRZQmgI 
 

タイガー ビール 330ml ビール シンガポール



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

第二次世界大戦、日本軍占領時代の跡をたどる

前回の記事 第二次世界大戦、日本軍占領時代のシンガポール の続きです。
記念碑をめぐってみました。

  • War Memorial Park(戦争記念公園

MRT シティホール Ciry Hall駅から近くにあります。
Raffles Cityショッピングセンターのすぐ横。
地図 

warmemorial4

warmemorial5
"MEMORIAL TO THE CIVILIAN VICTIMS OF THE JAPANESE OCCUPATION 1942-1945"の記載。

warmemorial6

1.4ヘクタールの公園内に、高さ約70mの塔が建っています。
4つに分かれた塔は、シンガポールに多い4つの人種—華人、マレー人、インド人、その他の人種を意味します。
それぞれの記載は英語、中国語、マレー語、タミル語の4カ国語で書かれています。
この塔の下には、シンガポール華僑虐殺事件(シンガポール大検証)により犠牲となり、国内各所に眠っていた人々の遺骸が集まっています。
1962年、シンガポール華人商工会議所(SCCC: Singapore Chinese Chamber of Commerce and Industry)が各地で発掘された遺骸を集めて記念碑を建てることを請け負い、政府のサポートを得て1967年に完成しました。

参考:
Civilian War Memorial (Wikipedia)


  • Esplanade Park(エスプラネード公園)、Queen Elizabeth Walk(エリザベス・ウォーク)
MRT ラッフルズプレイス Raffles Place駅から、川を渡ってすぐ。
マリーナやマーライオンの近くでもあり、観光客でも行きやすい場所です。
記念碑がいくつかたっています。
戦争記念公園から道を挟んですぐ隣に続く公園です。

Lim Bo Seng Memorial(リム・ボー・セン記念碑)
warmemorial1
Lim Bo Seng(林謀盛/ リム・ボー・セン)は1909年生まれの福建系華人です。
若くしてシンガポールで事業家となり、第二次世界大戦中はシンガポールとマラヤの華人などによって組織された136部隊のリーダーとなり、抗日運動を率いてきました。
1944年、日本軍によって捕らえられ、同年6月29日に35歳の若さで亡くなりました。
シンガポールの英雄の1人です。

参考:リム・ボー・セン・メモリアル (YourSingapore)


Indian National Army Marker(インド国民軍記念碑)
warmemorial7
後述の、1995年に建てられた11の記念碑のひとつです。
インド国民軍(INA)は1942年、英国からインドを解放するため、日本軍の支援を受けてシンガポールで結成されました。
1945年、インド国民軍の無名戦士に捧げる記念碑がここに建てられましたが、英軍によって取り壊されました。


The Cenotaph(戦没者慰霊碑)
warmemorial2
第一次世界大戦、第二次世界大戦で亡くなった方の慰霊碑です。

  • Labrador Park(ラブラドール公園)
warmemorial8

ラブラドールパークについては過去記事に書いたんですが
 夕日を眺めながらゆったり散歩 -ラブラドールパーク(Labrador Park)-
海の見える公園がある一方、すぐ脇の丘陵には第二次世界大戦で使われた砲台があります。
もともとは1878年に、シンガポール領海の防衛のためにイギリスが砦を築きましたが、第二次世界大戦では6インチの巨砲2門が据えられ、銃口は迫り来る日本軍に向けられました。
 
  • Sook Ching Centre(「粛清」検問場
チャイナタウン、Hong Lim Complexの裏に説明文の書かれた記念碑があります。
sookchingcentre

sookchingcentre2
ここで「シンガポール大検証」が行われました。
Sook Ching massacre (Wikipedia) 
日本語の説明もあります。

同じような戦跡記念碑がシンガポール国内11ヶ所に設置されています。
これらは第二次世界大戦終結から50周年を迎えた1995年に、シンガポール政府によって建てられました。

その他10ヶ所の記念碑は以下
Sarimbun Beach Landing (サリンブン海岸上陸)
Kranji Beach Battle (クランジ海岸の戦い)
The Jurong-Kranji Defence Line (ジュロン-クランジ防御線)
Battle For Bukit Timah (ブキティマ攻防戦)
Battle For Pasir Panjang (パシルパンジャン攻防戦)
Labrador Battery (ラブラドール砲台、前述のラブラドール公園内)
Kempeitai East District Branch (憲兵隊東支部)
・Japanese Propaganda Department Headquarters (日本軍宣伝工作本部)
Bukit Batok Memorial(ブキバトの慰霊塔)
・Indian National Army Marker (インド国民軍記念碑、前述のエリザベス公園内)


参考:
War Memorial Park, Singapore (Wikipedia)
シンガポール戦争記念碑めぐり シンガポール日本人墓地を訪ねて World War II Sites of Singapore (シンガポール第2次世界大戦戦跡記念碑と関連記念碑) 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
 

シェエラザード(下) (講談社文庫)

第二次世界大戦、日本軍占領時代のシンガポール

日本は2013年8月15日、68年目の終戦記念日を迎えます。

日本にとって、8月15日は無条件降伏した日、敗戦の日ですが、シンガポールにとっては、これによって日本の占領から解放されたことを意味します。


第二次世界大戦中、1942年2月15日から1945年8月の日本の降伏まで3年半、 シンガポールは日本軍の占領下にあり、「昭南島」と改称されていました。
1942年2月末、当時シンガポールを植民地としていたイギリスとの戦いに勝利したあと、日本軍は約1ヶ月にわたって一部の中国系住民を殺害しました。その数は6000人とも4万人とも言われます。
中国語では粛清 (sook ching) 、日本ではシンガポール華僑虐殺事件やシンガポール大検証などと呼ばれています。

また日本軍はマクリッチ貯水池近くに湘南神社や昭南忠霊碑を建て、イスラム教のマレー系住民まで参拝させられました。
学校教育では、「東京遥拝」が児童・生徒、教職員に教養され、また日本語教育が強行されました。

日本軍占領期の3年半は、シンガポールにとって過酷な日々でした。


現在、在星邦人は約26000人。日本からの観光客も多く、淡路島ほどの小さな国に多くの日本人を見かけます。
今は、日本人だと言うとシンガポールの人々は「コンニチハ」「アリガトウ」など片言で挨拶してみせたり、マンガの話を持ち出したり、とても親しげに話しかけてくれ、話が弾みます。
しかし、日本軍の占領時代の記憶がある80代以上くらいの人々は、今でも日本人に対して嫌悪を示すことがあります。
ただし高齢のため施設で暮らしたり、自宅で静かに過ごしている方も多く、街中で会うことも滅多にないので私たちが知らないだけなのです。
10年以上前までは、日本人というと嫌な顔をされることも、今よりもっと多くありました。
私は2年程前でも、ボランティアで訪れた病院で、高齢の患者さんに「日本人とは話したくない」と言われたことがあります。

シンガポールの国内、いくつかは街中に、戦争の跡を見る事ができます。
次の記事でご紹介します。
第二次世界大戦、日本軍占領時代の跡をたどる 


参考:
・シンガポールを知るための62章【第2版】 田村慶子
Japanese occupation of Singapore (Wikipedia)

 にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村  

 

シェエラザード(上) (講談社文庫)

[A⇒BF]海外用電源プラグ形状変換アダプター TBA-305BF  日本の(A)タイプ電源プラグを海外の(BF)タイプ形状に変換(ホンコン,シンガポール他)




【シンガポール お土産】タイガービール6本セット (海外のお土産 シンガポールのおみやげ)




シンガポールお土産 | ラッフルズホテル シンガポールスリングベース 6本セット 【R56503】 【あす楽】 P25Apr15




【世界のおみやげギフト☆シンガポール】ラッフルズホテル カヤジャム(43400390)【03P01Mar15】




【全品送料無料】STARBUCKS スターバックス スタバ ☆ タンブラー シンガポール Singapore 限定 マーライオン 花 母の日 プレゼント ギフト




アジアンホームグルメ シンガポール風 チキンライス(50g)




シンガポール絶品!ローカルごはん [ 丹保美紀 ]




フルーツ王国タイよりフルーツの王様ドリアン1玉【常温便】




【中古】男性向一般同人誌 ≪艦隊これくしょん≫ 航空戦艦シンガポール / LETRA【画】




地元客でにぎわうシンガポールおすすめ飲食店-【電子書籍】




シンガポール民族衣装「サロンケバヤ」の生地【紺色・赤色】シンガポール航空の制服でお馴染み♪/アジアンエスニック衣装/バティック/素材




エアバス A300B4 シンガポール航空 9V-STG 1/400 2014年11月14日発売 Aero Classics/アエロ クラシックス飛行機/模型/完成品




【シンガポール お土産】マーライオン チリプラウンロール(海外 シンガポール お土産)【お買い物マラソン1215more10】[10P21Dec09]



メッセージはこちら